アクティブ派ビジネスマンに!ECCOコンフォートドレスシューズ

2020年2月20日

先日購入したECCO Venture Biomが予想以上に良い履き心地だったので、ビジネス用のシューズをセールで購入しました。

セール購入するとお得!

前回のVentureも定価3万円のところを楽天ポイントを使用して2.2万円で購入したのですが、今回購入したシューズも定価は2〜3万円と安くはないです。セール価格では各1.5万円でした。(今回はロコンドではなく実店舗で買いました。)

例えばリーガルで1.5万円というと、セール時でもちょっと微妙なランクの靴になると思います。

今回の購入品もそこまで高級靴というわけでもなく、ラバーソールで原則ソール交換も出来ないので、正直定価では購入意欲がわかないのですが、セール価格になるとかなり納得感のある仕上がりでした。

スポンサーリンク

良いポイント

− ラバーソールが柔軟で疲れにくい。耐久性もあり。

− 甲革の質感が良い。

− 土踏まずがしっかり絞られていて、見た目もスタイリッシュ。

毎回参考になればと思い書いていますが、今回の購入サイズは42、私の足サイズは(長さ26.5、幅10.5cm)です。

前回購入した同ブランドのスニーカーは43でした。同じブランドでもやはりサイズ感は違いますね。

まずアウトソールですが、結構柔らかいラバーです。クッション性が良く出張でたくさん歩く日でも足裏の疲れが激減しました。

踵の衝撃吸収システムが良い働きをしているのだと思います。

インソールはレザー。落ち着いたECCOという型押しのみで、座敷を上がる際に脱いだ時も自信を持って見せられるルックスです。

外観と革質

甲革ですが、ブラウンのグレインレザーは汚れに強く耐久性が良いです。私は歩くのが早いので、自分の靴の踵部でもう一方の甲の内側を削ってしまったり、ものにぶつけたりしてよく甲革を傷付けてしまうのですが、購入から2ヶ月近く経った今でも目立つ傷がない状態をキープしています。もう一足買っておけば良かったと思う位気に入っています。

黒のストレートチップは、いわゆるラバーソールの靴にたまに見られる野暮ったさはなく冠婚葬祭にも問題なく使えそうです。革が少し薄いのでもう少し頑丈な革だと安心なのですが、これはこれで足馴染みが良いのでありでしょう。

最後に、私がECCOファンとなった理由の一つである土踏まずの絞り。個人的にはもう少しがっつり絞っても良いくらいですが、それでも某ブランドの3Eとか4Eのような丸胴の靴に比べたら圧倒的にフィット感が良いです。逆に偏平足の方や、木型が合わない人は合わないのかもしれません。

最後に

今までブランド思考が強く舶来品もたくさん買って失敗しました。足に合わない靴を買っても結局履かなくなるんですよね。

ECCOはあまり履いている人を見たことがありませんが、雑誌で取り上げられているのを見たことがないので、広告にあまりお金を掛けていないこともあるかもしれません。しかし良い靴づくりをしているなと感じさせるブランドです。

コンフォートドレスシューズとして一考に値する靴、と言えると思います。最近はビジネスカジュアルが浸透してきていますのでレザースニーカー等もいいかもしれません。

以上 こちらもおすすめ。

ECCOドレス

GEOX

マドラス

TEXCY LUXE


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エコー ECCO ECCO MELBOURNE (COCOA BROWN)
価格:19360円(税込、送料無料) (2020/2/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【アウトレット】エコー ECCO COLLIN 2.0 Shoe (BLACK)
価格:16093円(税込、送料無料) (2020/2/18時点)


スポンサーリンク

Posted by Sir.Potato