無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ

【無印良品】春夏のマストアイテム!撥水ストレッチチノテーパードパンツ

無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ
無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ

最近めっきり暖かくなり、日中は厚手生地のボトムスを履いていると汗ばむ季節になった。

とにかくせっかちで早歩きが癖の私は、もうそろそろノースフェイスやグラミチの薄手生地のパンツでないと耐えられなくなってきたので、インターネットでぽちぽち物色していた。

ノースフェイスの大定番アルパインライトパンツにほぼ傾倒しかけていた中で、無印の実店舗で見つけてしまった超優れモノ、それが今回紹介する「撥水ストレッチチノ テーパードパンツ」だ!

これから夏が来る、その前に梅雨が来る

日本の夏は暑い、とにかく蒸すし暑い。特に梅雨の時期は不快度MAXで服の中がジメジメするし、雨で服が濡れた際にはもう早く家に帰って衣という衣を脱ぎ捨てたい衝動に駆られる。

そういう時に頼りになるのはアウトドアブランドと決まっている。山・海・川、悪天候等過酷な環境下での使用を想定して作られている為、とにかく高機能で快適性がハンパない。一方で、機能を追求すればするほど高くなる。

前述のノースフェイス アルパインライトパンツは、ストレッチ性もさることながら、膝が曲げやすいように立体的に作られていて綺麗なテーパードシルエット、柔らかで肌触りの良い生地とほぼ完璧に近いスペックで人気を誇っている。価格は16,500円とお世辞にも安いとは言い難い。もちろん、ちょっと良いパンツを買おうとしたら大体このくらいはするよね、という価格帯ではある。

無印でたまたま見つけた凄いやつ

先日無印良品某店舗にて展示されているテーパードパンツを一目見て「おや?」と思った。パツパツではなく少しゆったりしたシルエットながら綺麗なテーパードラインが目を引いたからだ。

思わず試着してみたところ、一瞬で気に入って購入。そのお値段税込2,990円。先に言いますが、間違いなく「買い」です。

無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ

ではこの「撥水ストレッチチノ テーパードパンツ」がなぜオススメか説明していこう。

オススメポイント①「薄手で速乾、撥水生地を使用」

無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ

生地自体が撥水加工されているため雨の日でも気兼ねなく履ける。汚れたら丸洗いしてすぐに乾くので、洗濯物が乾きにくい季節や春夏にうってつけだ。

ちなみにウエストはゴム仕様で楽ちん。ファスナーはYKK、縫製もしっかりしていて2,990円だからって手抜きはしていない。私は176cm、73kgの体型でLサイズを選んだがウエストは少し余裕があるのでベルトは必須という感じ。

オススメポイント②「細すぎず太すぎずな絶妙なシルエット」

無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ

このパンツが素晴らしい点。それは綺麗なテーパードシルエットだという点に尽きる。とにかくクリーンでニュートラルなシルエットで、無印らしいオーソドックなアイテムと言えるが、野暮ったさは一切ないのが良い。

前述の通り私はLサイズを選択したが、もう少しスキニーぽく着たい人はMサイズでも良いかもしれない。ウエストに余裕があり、股下も長めに取られているので自由度が高い。裾上げも対応してくれるようだ。

無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ

オススメポイント③「使いやすいカラーラインナップ」

カラー展開はブラック、ベージュ、ネイビー、オリーブの4色。どれも使いやすそうな色で、特に今回購入したベージュは丁度良い明るさで、様々なトップに合いやすく、明るい差し色として活躍してくれそうだ。

オンラインストアだと在庫が薄くなってきており、無印は売れ筋アイテムはすぐ品切れになるので、早めにゲットしたほうが良いかもしれない。

着用イメージ「ロールアップして履くとGOOD!」

176cm、73kgで「Lサイズ」を着用しています。

無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ
無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ

「ちょうどこういうのが欲しかった」というサイズ感・生地感で、これが2,990円で買えたのは幸運としか言いようがない。

「無印 撥水ストレッチチノ テーパードパンツ」本気でオススメです。

無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ
最新情報をチェックしよう!