グリーンレーベルドライワッフルクルーネック

インナーにもトップスにも、着心地の良いカットソー〜グリーンレーベルのドライワッフルクルーネック〜

グリーンレーベルドライワッフルクルーネック
グリーンレーベルドライワッフルクルーネック

快適な気温で過ごしやすい季節になった。それと同時に季節の変わり目というのは新しい服が欲しくなるもの。

今回はグリーンレーベルリラクシングでコスパに優れるワッフル素材の長袖カットソーを購入したのでレビューしたい。

グリーンレーベルは家庭持ちの男性の心強い見方

職場で服好きの先輩と海外の展示会で遭遇した際に、いつも通り服談議に興じる私たち。靴〜ビジネスリュックからジャケットの話へと移り変わり「そのブレザーかっこいいですね、どこのですか?」と聞いたところ、その先輩からグリーンレーベルのものだと聞かされた時は少し意外に感じた。その先輩が着るならJ.PRESSかブルックスブラザーズのものではないかと思ったからだ。

当時グリーンレーベルであまり服を買う機会がなかった私は、その先輩から「グリーンレーベルは価格は手頃だけど品質はすごい良い」という情報を得て、以来定期的にチェックするセレクトショップの一つになった。

例えばビジネススーツにしても本格的なイタリア生地を使用したものから、機能性生地を使用したスマートビズスタイルまで守備範囲が広く、色々なカテゴリーをつぶさにチェックすると結構物欲がそそられるコダワリアイテムを揃えている。

それでいて価格は手の届きやすいゾーンなので、最近ではスーツ量販店に行くこともめっきりなくなった。

カットソーの品揃えは魅力的

そんなグリーンレーベル、今回はトップスに着るカットソーを探していたところ、以前から探していたワッフル素材のカットソーを発見。ちょうど息子用に以前に購入したものと同じ素材のようなので、息子とリンクコーデも出来るということを口実に2色買いしてしまった。ちなみに1着 2,750円というお手頃価格。

この他にもしっかりしたコットンニット生地のアゼクルーカットソーなる商品もあり、お値段も6千円程だったのでそちらにも手が伸びてしまいそうになったが、今月はグラミチのボトムスも購入しているので一旦冷静になり考え直すことにした。しかしセールまで売れ残っていれば間違いなく、アゼクルーカットソーは買うだろう。

グリーンレーベルドライワッフルクルーネック

機能性生地を使用しており、ガンガン着れる

生地はポリエステル65%、コットン35%となっているのでワッフル素材にありがちな「洗うとものすごい縮む」という心配がない。実際に私はXLサイズを購入し一度洗ってみたがほとんど縮みや伸びがないので、気に入ったシルエットのサイズを買えば良さそうだ。首元も伸びないようにしっかり補強されていた。

吸水速乾性があり、汗ばむ時期にも活躍しそう。ラグランスリーブなので肩の突っ張りもなく、とてもソフトで着心地が良い。

さらに裾はラウンドヘムになっているので、この上にトップスを着て裾を見せるようなスタイリングが可能。※店員さんにオススメされた。

グリーンレーベルドライワッフルクルーネック

実際の着用イメージ

176cm、73kgの私がXLサイズを着てみたイメージ。通常のジャストサイズはLサイズだが、ゆったり着たかったのと、当初は洗って縮むのではないかという不安もあり、1サイズアップした。

※同じくグリーンレーベルで前シーズンに購入した淡いカーキ色のベイカーパンツを合わせてみた。

グリーンレーベルドライワッフルクルーネック

横からのシルエットでは、裾が綺麗なAライン上に広がり、今時なシルエットではないだろうか。

オールシーズン着れそうな汎用性の高いカットソーだ

生地はそこまで厚くないので白は若干下地が透ける感じがした。それを考慮してレイヤードスタイルを楽しむのが良さそうだ。ブルーは綺麗な淡い色で、同じく淡い色のボトムスと合わせるのが爽やかに仕上がると感じた。

ユニクロのソフトタッチクルーネックTの上に羽織れば肌寒さを凌げ、このドライワッフルクルーネックをインナーとして使えばサラッとした感覚になるので様々な使い方ができる万能なカットソーだ。

グリーンレーベルドライワッフルクルーネック
最新情報をチェックしよう!