長時間ラウンドも苦にならない履き心地!Ecco ゴルフシューズ

  • 2018年9月23日

好きな靴ブランドのTOP5には入るデンマークのコンフォートシューズブランドの「ECCO」。

一度履いて虜になったファンも数知れず。そんなECCOのゴルフシューズを購入したのでレビューしたいと思います。

機能

まずこのシューズにはBOAシステムが搭載されています。BOAシステムなら履く時はダイヤルを回して調整し、脱ぐときはダイヤルを上部に引き上げれば簡単に緩むので着脱がとにかく楽。

クラブハウスで靴を履き替える時、ラウンド中に靴内に異物が入った場合等、さっとスマートに着脱することが可能です。

最近の流行りはスパイクレスだと思いますが,本モデルはスパイクあり。芝の上で踏ん張りが効くのがお好みな場合はスパイクレスでしょうか。※ゴルフ初心者の私が語れることではありませんが。

また,踵の保護性能も見た目の通りかなり高いです。インパクト時に足元がブレるなんてことは皆無ではないでしょうか。

ECCOにはGORE-TEX搭載モデルもありますが,今回は予算の関係で見送ることにしました。甲の素材は通気性の良さそうなメッシュですが,蜘蛛の巣状に張り巡らされたラバーが甲をしっかりホールドしてくれ,デザイン状のアクセントにもなっています。

履き心地とサイズ感

足サイズ実測26.5cm, 幅10.5cmの私で43をセレクト。ECCOのビジネスシューズは42がジャストですが、スニーカー等は43がちょうどいいサイズです。

靴は足に合わせるべきでその逆ではない」,これがECCOの哲学です。その言葉通り,履き始めから足に馴染み,快適な履き心地を約束してくれることが,本物を知る人達にECCOが愛される所以でしょう。

インソールもしっかりしており,足裏の土踏まずをしたからグッと持ち上げてくれるようなフィッティング,そしてアウトソールのクッション性も素晴らしいので,長時間のラウンドでも疲れ知らず。

私のように下手くそであちこちに走り回るタイプでもECCOがお供ならその苦労も半減します。

そして私がECCOのシューズをいくつか買ってきたもう一つの特徴。それは「耐久性」です。

ECCOのシューズはとにかく長持ちします。ソールの減りも少なく、長く履ける素材と構造で設計されています。値段だけ見れば決して安くはないブランドです。しかしライフサイクルで考えればお得な靴なのです。

「安いシューズを買ってすぐダメになった」,「高いシューズを買ったのに足に合わない」,そんな経験をお持ちならECCOに頼ってはどうでしょう。

最新情報をチェックしよう!