おすすめメンズコスメの写真

Amazonヘビーユーザーが選ぶメンズコスメ用品5選+α

男性の肌は意外と敏感で、筆者のような乾燥&オイリー混合肌の場合はしっくりくるフェイスローション一つとっても探すのが難しかったりする。

特に敏感肌の場合はエタノール等のアルコール成分に弱かったり、使用するとピリピリした刺激を感じるアイテムもあるので成分にも拘りたいところ。

これまで肌トラブルに悩まされ、多くのフェイスケア用品をトライした筆者が本当にオススメできるアイテムをご紹介。

①「EVERSKINのオールインワンジェル」

男性化粧水を選ぶ際の注意点は、アルコール成分の有無。スーッとした爽快感を出すためにエタノール等を添加しているものが多いが、このEverskinのフェイスローションはアルコールを含め肌に悪影響を与える成分を一切取り除いた至高のこだわり。

※フェノキシエタノールはグリコールエーテルの一種でエタノールとは別物。

これ一本でアフターシェーブケア、保湿、エイジングケアまでこなす、面倒くさがりな男性にはピッタリのアイテム。

トロッとした透明の液体でほんのりボタニカルっぽい香りがするものの嫌味が無く、肌への浸透力が凄い。特に冬の時期は口周りの乾燥が激しい筆者も乾燥に悩まされることが無くなった。保湿力もかなりのものだ。

お値段は2千円前後だが、容量も200mlあり、一回の使用量は少量でも十分なのでコスパは高い。記事投稿時点ではタイムセールで1300円まで値下がり中!

②「dotのホワイトニング・アクネジェル」

dotのホワイトニング・アクネジェルはレーザー髭脱毛を始めたことで購入したアイテム。レーザー脱毛のみならず日焼け後のスキンケア等にも活躍する。

こちらは白いプリッとしたジェルで前述のEVERSKINよりは少し硬めのテクスチャーだ。しかしながら、その浸透力、整肌力は特筆すべきもので、これを塗った瞬間から自分の顔がプリプリになる。EVERSKINで保湿が足りない場合はこれを塗り込めば完全体に進化できる。

アクネケアもできるので肌荒れしやすい男性にもおすすめ。これを夜塗り込むと翌日の肌で違いを実感できるはず。

価格は2,980円程度で安い買い物ではない。しかしその価値がある保湿クリームと言える。

③「柳家のヘアトニック」

理容室でシャンプー後にかけてくれる爽快感のあるヘアトニック。あれを自宅でも味わうことができるアイテム。

匂いはそこまでキツくないので親父の匂いにならずに済む点がお気に入り。

最近パナソニックのバリカンを駆使し、セルフヘアカットしているのでヘアカット後はこれを必ず付けたくなる。スーッとした爽快感がクセになる。

④「ロレッタハードゼリーとメッシュコーム」

最近外出機会が減り、サボり気味となっているヘアスタイリング。そんな中でも筆者は気合を入れる日は一歩も外に出ない日でもヘアスタイリングをすることにしている。

ビジネスマンたるもの、髪型ばっかり気にして前髪をくりくりしたり、髪を頻繁に触る行為はナルシストっぽくてNG。

だからジェルとコームでしっかり戦闘スタイルを決めて、ビル風に向かっていくべし。

ロレッタのハードゼリーは水でもよく落ちるのが良い点。禿げたくないですからね。大容量でコスパも抜群。

⑤「Schick薬用シェーブガード」

Schick薬用シェーブガード
皆さんの髭剃りフォームは?

軟弱肌の筆者はSchick薬用シェーブガード、これしか使わないことに決めている。洗顔後にこれとBraunのシェーバーでウェットシェービングをする。この方法が圧倒的に肌に優しいからだ。

Schick薬用シェーブガードはもこもこのしっかりした泡で、香りはほんのりグリーン系。他のものだと肌がヒリヒリするのだが、これだけは洗い上がりもさっぱりだしヒリヒリしない。

最近は髭剃り自体が面倒で部分的にレーザー髭脱毛にトライ中。もう5回目なんだけど、しばらく経ったら毛周期で新しい髭がしっかり生えてくる我が細胞、頼む、毛(もう)生やさないで。

プラスアルファの品々と雑談

あれ、トップ画像の残りの商品はどこいった?と気づいた方へ。ここまで読んでくれた方には雑記含めてご紹介。

ポールスチュアートのサンプロテクター

ポールスチュアートのサンプロテクター、コーセーが作っているようだし安心して購入できる。これを塗った後は肌のくすみ隠し効果もあるようで、なんだか自分の顔がいつもよりきめ細かくなる。美人になれるサンプロテクター。ただし、サンプロテクターはこれに限らず目に入るとしみるので使用時は注意。

ペアアクネクリーム

ニキビケアクリームとして最強の名を欲しいままにするペアアクネクリーム。大容量で良いのだけれど、使用していたらチューブに穴が空いてしまい、そこからクリームが漏れ出すことに。しかし肌荒れしやすい季節の変わり目にはやっぱりこれ。これを使う前はDHCを使っていたけど、そちらは小さいしコスパがちょっとね。

フィリップスの鼻毛カッター

これ1,000円くらいで買えてしまう鼻毛カッター。いろいろ試した結果、この形状が一番、伸び切った鼻毛をガンガンカットしてくれる。水洗いもできて清潔。筆者のものはかれこれ10年選手になろうかという耐久性。コスパ最強。

BRAUNのシェーバー

肌が弱くて髭剃り後に赤くなる人には是非試して欲しい、ブラウンのシェーバー。中でもシリーズ5くらいがコスパが良い。前述のSchick薬用シェーブガードと共にウェットシェービングすれば肌を健やかに保ってくれる。

長期的視野に立って考えると、洗浄機はあったほうがベター。

以上、Amazonヘビーユーザーの筆者からメンズコスメオススメ商品のご紹介でした。

おすすめメンズコスメの写真
最新情報をチェックしよう!