【Keychronキラー】MelGeekからカスタマイザブルな「Mojo68」が登場〜Win/MacOSメカニカルキーボード〜

さて、本日お話しするのはメカニカルキーボードの話。

先日AliExpressにてCherryMXの静音赤軸のキースイッチを購入したが、肝心のKeychron K2 hot-swappableモデルが公式HPで中々入荷されず、他に良さそうなワイヤレスメカニカルキーボード&Mac/iOS対応が無いものかとネットを物色していた。

私が数ヶ月前に購入したKeychron K2は1番安いホワイトバックライトで、キースイッチが交換可能なhot-swappableモデルでは無かったからだ。

そんな中、Keychronキラーとなり得るキーボード「Mojo 68」をKickstarterで見つけてしまい、多少予算オーバーながらプロジェクトのバッカー(支援者)となってみたので、そんな魅力あふれる「Mojo 68」を紹介したい。

「Mojo 68」とは

Kichstarter「Mojo 68」プロジェクトページ

Mojo 68は、フルサイズキーボードの65%サイズとなる 68キーを備えたメカニカルキーボード。

Keychronのモデルに例えるなら、K6のライバルになるだろう。

主なプロダクトの特徴は以下の通りだ。

・透明度の高いポリカーボネート樹脂製のシースルーケースで、RGBライトが美しく筐体をライトアップするデザイン。

・組み立てる方式ありながら、キースイッチ・キーキャップまでフルセットされ、高いカスタマイズ性。(Customizable)

・ガスケット、吸音/吸振材を装備し、樹脂ケースでありながら心地良いタイプ音と柔らかなキータッチを実現。

・専用アプリによりキー設定、RGBライト設定変更が可能。(Programmable)

・自作キーボードキットとしては安価な価格設定。(169 USD〜)

Mojo68は、KeychronK2/K6では実現できない特徴を有しており、丸みを帯びたレトロデザインと美しいRGBライトの反射が所有欲を満たしてくること間違いなし、と言うことで今回はKeychronを買い足すのではなく、Mojo68の支援者としてリワードを待つことにした。

「Mojo 68」のラインナップ

Mojo68は6カラー展開。左から、「PLASTIC」、「Neon」、「Pigeon」、「Retro」、「Monster」、「Ember」。

PLASTICのみPBTキー、そのほかのモデルはABSキーを搭載。しかしキーキャップが薄いKeychronと異なり、どれも1.5mm厚の肉厚キーキャップを使っている点が特徴。

ポップで可愛らしいカラーで、どのモデルを選んでもデスクトップを華やかに彩ってくれそうだ。

「Mojo 68」とKeychron K2/K6の機能比較

Mojo 68の魅力を再確認する為、改めてKeychron類似モデルの機能を比較してみた。

Mojo68Keychron K6Keychron K2
レイアウト 68キー(65%) 68キー(65%)84キー(75%)
インターフェースワイヤレス/有線
Bluetooth5.1
USB-C
2.4GHz USBワイヤレス
ワイヤレス/有線
Bluetooth5.1
USB-C
ワイヤレス/有線
Bluetooth5.1
USB-C
Hot Swappable有り有り
キースイッチメカニカル5種
(オプション+3種)
メカニカル3種
光学3種 いずれか
メカニカル3種
光学3種 いずれか
Bluetooth接続数433
バッテリー容量4000mAh4000mAh4000mAh
RGBライト有り有り
対応OSWin/Mac/LinuxWin/Mac/LinuxWin/Mac/Linux
角度調整なし2段階2段階
シースルー××
キープログラム××
ガスケット××
クッションシリコン&ポロン不明不明
フレーム樹脂樹脂orアルミ樹脂orアルミ
価格USD 169 or 199USD 89 or 99USD 89 or 99
※Keychronの価格はRGBバックライト&Hot Swappableモデルから抽出

Mojo68はキーボードとしての性能、カスタマイズ性が高い点が大きな魅力だ。

「Mojo 68」の価格

標準で選べるメカニカルスイッチは以下5種類。価格はカラーにより異なる。

尚、日本向けの送料は20USD追加で発生する。リワード(製品)発送は21年11月の見込み。

製品の内容物は以下の見込み。

プロジェクトの締め切り間近!(21年9月16日 22時!)

こちらのプロジェクトは既に目標額を超えており、3000人以上のバッカーを獲得。

Mojo 68の一般価格はClassicモデルが248ドル、Limitedモデルが332ドルとなるため、30〜40%OFFで安価に手に入れたい場合は、今バッカーになっておく方がおすすめ!

プロジェクトの締め切りは「9月16日木曜22時」の予定!狙っている人はお早めに!

👉 Kichstarter「Mojo 68」プロジェクトページ

※本プロジェクトはAll or Nothing型ですのでリスクを考慮の上、支援ください。

最新情報をチェックしよう!